RSS

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
▼このエントリーにコメントを残す

   

5/18 最高の眺め。太鼓岩。

書いた記事全部消えた。
最悪。

もっかい書く元気ない。くそー!
気を取り直し、再び書こう。

朝、白谷雲水峡、太鼓岩へ登るため、くすくすを出発。


と、思った瞬間、パンク!!てか、タイヤがいっちゃいましたー。。

去年から旅を始めて一年。
前輪は一度も変えてなかった。
ようやく、役目を終えて前輪交代!!
10000キロ以上よく走ってくれたぜ!

管理人のまっちゃんにいらんくなったタイヤをあげる。なににつかえるかな?

だらだらしながらタイヤを交換し、ようやく出発。

楠川歩道という道から、
まずは白谷雲水峡を目指す。

自転車の荷物を全てテントにおいてきて、軽くし、自転車で登れるところまで登る。
荷物なしの自転車はホンマ軽い!
すこしの登りならギアを軽くしクルクル回して登る。
傾斜がきつくなり、舗装路から、砂利道に変わったあたりの木に自転車を立て掛け、ここからいよいよ、登山開始!
ここまで自転車をあげておけば、帰りは下るだけで、テントに帰れる!!

さあ、のぼろう!

楠川歩道。


なかなか楽しい道だ。

木の板や、石を並べて舗装などをまったくしていなく、ほぼ、自然そのまま。
ピンクリボンだけを頼りに登る。

川のせせらぎ、木々からの匂い、生い茂る草、苔、よーわからん小さな虫たち。
木に耳を当てると、中を流れる水の音が聞こえた。
気のせいかもしれんけど、聞こえた。

木ここで一生懸命いきてるんだな。

自然、野生の生物は、見てるだけで美しい。
彼らは生きるために生きている。
明日を生きる。毎日生き残るため、子孫を残すため、今この瞬間を全力で生きてるのだ。余計な事は考えてない。

人間とは大きく違うよな。

だから、美しく、かっこいいんだな。


ピンクリボンを頼りに登っていく。

トロッコ道より、こっちのほうが俄然楽しい。
屋久島にお邪魔してますって感じ。

変わっていく景色を楽しみながら登る。

途中、道を間違え、危うく遭難しかけた。
マジで危なかった。途中で引き返せてよかった。

遭難中。
明らかに迷ってた。
人が歩いた形跡なんて全くなく、
マジで怖かった。。


2~3時間のロスをして、昼過ぎにようやく白谷雲水峡。
普通にいくより、倍近くかかった。


白谷雲水峡。

ここから、太鼓岩まで往復4時間。
時刻は1時過ぎ。
うーん。

日が沈むまでにテントに帰れるかな。

でもここまできたしいくしかなやろ。

かなり急ぎ足で先へいく。
こっからは道が整備されていて、歩きやすい。ガンガンいくぜ。
正直しんどいが、無理しすぎない程度に休憩しながらいこう。


途中、もののけの森。
という、スポット。
まさにもののけ姫がでてきそうな綺麗な場所でした。
が、こんな景色、いままでの道でいっぱいあったよ!!
これは、車で途中まできた人は感動するだろう!
なぜか写真はありません。。。

1時間30分くらいで、目的地太鼓岩。

登山の魅力が理解できた気がした。
山にハマる人の気持ちが少しわかった気がした。
しんどい思いして山に登る事の魅力がすこしわかった気がした。

この、眺めを見たいがために、山に登るんだな。
達成感と、高揚感、無事目的地についた安堵感、程よい疲労感。
なんともいえない気分だ。



大自然をみて、自分はちっぽけだなーと思う一方、ちっぽけな自分でもコツコツいけばこんなところまで来れるんだという気持ちにもなった。

今までみた景色で1番好きかもな!
他とは比べられないけど。。。

こんないい景色がこんな簡単にみれていいんだろうかとも思った。
もっともっとしんどい、過酷な道を行かないと辿り着けない、そんな場所にあってもいいはずだ。

途中まで車でいけば、片道2時間でいけちゃう太鼓岩。

ぜひ、また行きたい。



長いこと景色を眺め、しっかり景色を目に焼き付ける。
そろそろ下山しないと、日がくれる。
帰りも急ぎ足で。。。

途中、川に足がハマったり、鈍臭い思いをしながら、無事帰還!
最後は自転車で一気にテント村へ!!

みんな遅いから心配してました。

本来なら3時くらいに余裕で帰ってくるはずが、
実際は日がくれかかってたもんなー。


そして、夜、昨日から企画していた花火がスタート!!

花火隊長の私が、副隊長の小木曽くんと昨日花火を大量に購入していたのでした!!

みんなに買いすぎや!と怒られたが、
やり始めると、、。

楽しすぎて、一瞬でなくなった。

隊長としては、みんなが子供のようにはしゃぎまくって楽しんでくれたので、大満足でした。



屋久島最後の夜はこうやって更けていきました。
スポンサーサイト
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
▼このエントリーにコメントを残す

   

プロフィール

つっちー

Author:つっちー
自転車でのチャレンジします。
2011/5/20スタートで、最北端、最東端、最南端、最西端を目指します!!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

最新記事

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。